Save Rainforest for FREE - EcologyFund.com

2007年04月29日

Base Ball Bear@心斎橋クアトロ

Base Ball Bearのライブにいってきました〜。

ライブハウスっていいね…
めちゃくちゃ熱くなれました。
見た事もない自分にまた会えた気がします。
汗だくだく。

秋のライブにも行くぞ!
posted by DHS at 00:29| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

猫バトン

まぁ、こんなもんでしょ!」のONEさんから「猫バトン」なる妖しげなバトンをもらっちゃいました。
硬派な俺っちにはいささか厳しいバトンだ・ぜ…!

なになに?ルールは…

これが回ってきたら次に書く日記の語尾全てに
「にゃ」「にゃん」「にゃー」等をつけにゃくてはにゃらにゃい。
・「な、ぬ」も「にゃ、にゅ」にすること。
・一人称は必ず「我輩」にすること。
・日記の内容自体は普段書くような当たり障りのにゃいもので構わにゃい。
・日記の最後に5人!回す人の名前を記入するのを忘れにゃいこと。
・既にやったことがある人でも回されたら何度でもやること。


おっけーにゃ!

最近、我輩はウルトラマンのテーマソング集をレンタルしたにゃ。
これがまたいいのにゃ。
我輩にとって、タロウは永遠のヒーローにゃ!
「ウルトラ6兄弟」って曲は心の底から熱がわきあがるようで、素晴らしいにゃ!てじなーにゃ!
ジャックのテーマのイントロはドリフっぽいにゃ!
にゃー!!!


…ふぃ〜


バトンは、やりたい人が持っていってにゃ〜(-ω-)
posted by DHS at 02:49| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

太平洋の地獄

三船敏郎さんは大好きなのですが、黒澤作品以外ほとんど見たことがないです。
でも最近面白い映画を見ました。
太平洋の地獄』という洋画です。
タイトルだけ聞くと、「戦争モノ?」「なんか暴力的なんじゃないの?」とか想像されるかと思いますが、そのとおりなんですよ。
でもそんな残酷な話じゃなくて、太平洋戦争末期のある孤島に二人の軍人が流れ着いています。
それが三船さん演じる日本兵と、もうひとりリー・マービン演じるアメリカ兵(この二人だけしか出演していない!)
最初はお互いにいがみ合って水を奪おうとしたり、やかましい音を鳴らしたりして嫌がらせをするんです。
やられたら、やり返す。
まさに子供のケンカ
でも次第に二人は協力しあわなければ島からは脱出できないと考えなおし、二人で脱出作戦を図ります。

二人が協力しあうまでが、なんだか微笑ましいこの映画。
その気になればお互いが相手の命を奪うことは可能なのに、そうしない。
暴力の無益さを描いてるわけですな(?)
いわゆるクローズド・サークルな孤島ということで、小気味よいサスペンスが生まれています。

ラストは思わず「へ?」と口に出すほどの衝撃的なものですが、それも含めて不思議と心に残るいい映画でした。
レンタル屋さんで探してみてください☆

hell.JPG太平洋の地獄
posted by DHS at 02:38| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

硫黄島からの手紙

DVD購入しました!

硫黄島は僕にとって、つい最近特別なものとなりました。
梯久美子さんの『散るぞ悲しき』を読んだことによって、総指揮官の栗林中将の軍人としての厳しさと、人間として父親としての優しさに強く惹かれたからです。

kanasiki.JPG

また、その戦闘の凄惨さに衝撃を受けました。
大本営にも見放された孤島を、武器も食料もまともな水さえもないなかで守り抜くことこそが日本を、また家族を守ることだと信じて戦った人たちの姿に衝撃を受けました。

そのことを知るきっかけとなった『父親たちの星条旗』と『硫黄島からの手紙』もまた、僕のなかで特別なものとなりそうです。
未見だった2作ですが、ようやく見る機会ができて嬉しく思います。

iwo-jima.JPG
posted by DHS at 22:57| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

PV

フルOAが始まったみたいです。
僕はまだ見れません…

「永遠の翼」は予想以上に素晴らしいらしいですねっ!
絶対に映画見にいこう(^^)

2007/04/23 16:30-18:00 [MTV] HIT Picks (8曲目)
B'z 「永遠の翼」
2007/04/24 06:00-06:30 [MTV] Morning Picks (1曲目)
B'z 「永遠の翼」
2007/04/24 14:00-14:30 [SSTV] BIG HITS (3曲目)
B'z 「永遠の翼」
posted by DHS at 08:47| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

時をかける少女

CMで「想像以上に飛んでいた」ヒロインに惹かれ(笑)、早速見てみました。
原作も、この映画以前に数多く作られたという作品も未見なのですが素直によかった!!

まず個々のキャラクターがとても魅力的!ユニークだし、どのキャラクターをとっても「愛すべき」という言葉がぴったりきます。
絵も綺麗で、奥行きのあるどこかノスタルジックな雰囲気も素敵。
物語にはさまれる小さな笑いの数々も見事に効いてますね。絶妙な間です。
音楽も久しぶりに気持ちよく耳に入ってきたような気がします。

明るすぎず暗すぎずの展開でかなり楽しめましたよ。
じんわり感動できます。

おすすめ!

(ヒロインの声が高山みなみかと思いました。でも違ってました)


tokikake.JPG

続きを読む
posted by DHS at 23:10| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

テレビ出演

ビーパ更新!
「永遠の翼」のPV視聴が更新されています。

そしてテレビ出演決定!!


ニューシングル「永遠の翼」でのテレビ出演が決定しました!!

■5/4(金) : 日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」※演奏曲「ロンリースターズ」
■5/9(水) : フジテレビ系「魁!音楽番付」※インタビューゲスト出演
■5/11(金) : テレビ朝日系「ミュージックステーション」
■5/11(金) : 日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」
■5/12(土) : TBS系「CDTV」
■5/18(金) : NHK「MUSIC JAPAN」



良かった!!
ARIGATO、OCEANの二の舞になることだけは避けたかったので!
とりあえずMステとMUSIC JAPAN、音楽戦士が楽しみだ〜(^0^)/
音楽戦士は2週連続ですしね。

それと更新された分のPVについてですが…ちょっと(苦笑)
やっぱり演出が悪いんだ!
余韻も何もないCG加減とかも…
B'zを見上げる二人が何だか昔の特撮みたいで…
posted by DHS at 13:36| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

UNLUCKY

久しぶりに自転車で転んだ。
一週間ぶりに学校に行こうと思って走っていたら、右ハンドルが電柱にぶつかる。倒れて右の掌と左ひざから出血…。
でも、ぼく男の子だから泣かなかったよ!

なんだか懐かしい痛みだったのだが、誰かに見られたら恥ずかしいのですぐに立ってまた走り出す。

「インフルに続いてついてないな…」と思って学校に行くと、履修登録したある授業が、休んでる間の第一回目で抽選をしていて授業が受けられなくなっていた。
突然変な汗がにじみだしてきた。
これで3回生で終わらせられる分の単位が、4回生までかかることになる。
泣きそうになった。

でも、ぼく男の子だから…って言うてる場合か!!!
posted by DHS at 23:55| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

PV公開!

久々の…ビーパ更新!!

B'z PARTYで「永遠の翼」(映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』主題歌)のPVが一部公開されています。
イントロ〜サビまでですが、この曲はいいなぁ…。
贅沢をいえば、もうちょっとバンドサウンドになるのは待ってほしかったのですが、まぁ胸にくることに変わりはないです。

最近あのクリントイーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』などで有名になった栗林中将の、戦中のエピソードや硫黄島戦の悲惨さをわずかながら知ったので、余計に歌詞やメロディが胸にくるものがあります。

硫黄島戦に参戦し、まさに想像を絶するような体験をした高橋さんの体験記がWebで公開されていました。
これを見ると、ちょっと40度近い熱が出たくらいで「死ぬ…」なんて言ってた自分が恥ずかしくなってしまいました。
だって、「麻酔なしで手術をしてもらった」「体温計が振り切るほどの熱が出た」というようなエピソードが淡々と書かれているんですよ。
頭が下がります。

そんな戦争映画の主題歌という、実はとても重い役割のこの曲をじっくり聴きたい。

PVは現時点では微妙でしたけど(男の子が悪いんじゃなくて、演出が悪いのかな。でもフルをみてから判断!!)
posted by DHS at 18:48| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

のど

インフルエンザにかかりました。
土曜日から38度〜39度の熱の間をうろうろ。
それよりもっと辛いのは、のどの腫れ。

つばを飲み込むことすら辛く、ほとんど何も食べれない。
声が出ないので電話にも出れない。
失ってわかる大事なもの…

今はのどは痛いけど、熱が下がったのでだいぶ楽になりました!


皆さんもうがい・手洗いをしましょう!!
posted by DHS at 18:30| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

コーヒーを飲みすぎたように

ラルクの新曲「SEVENTH HEAVEN」をMステで聴きました。
やっぱりラルクはいい。
今日のMステでも、ドリカムやラルクなどきちんと実力のある人が出てくると安心します。

一時期…AWAKEで離れそうになり「LINK」ですぐに戻った僕ですが、あの時からもう2年になるんですか。

新曲はなんだか初期のような流れるようなポップさ加減がグッドですね。
発売が待ち遠しい!!
posted by DHS at 21:39| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

羨ましい

友達が例の薬のことを「タミフリン」と言い続ける。

…バファリンみたいに言うなよ。
ちょっとかわいいじゃないか。
なんとなくメイドとか思い出すじゃないか。
メイド喫茶行ってみたい。

こういう言い間違いが凄く羨ましい。
その天然っぷりが羨ましい。
絵がどうしようもなく下手な人が羨ましい。
裏山SEA。
posted by DHS at 12:55| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

3月決算

3月に見た映画・ドラマ

「ゼロの焦点」
「白夜行」
「白い巨塔」
「着信アリ2」
「ローズ・イン・タイドランド」
「グエムル 漢江の怪物」
「春の日のクマは好きですか」
「ゴジラ(1954)」
「ただ、君を愛してる」
「子猫をお願い」
「テキサス・チェーンソー」
「幸福の黄色いハンカチ」
「太陽」
「デジャヴ」
「涙そうそう」
「ゆれる」
「インサイド・マン」
「鳥」
「原子怪獣現わる」
「フラガール」

太字はオススメ。
「白い巨塔」に感服。
ある意味オススメなのは「原始怪獣現わる」はゴジラの原点である怪獣映画。心意気が感じられますよ。

一言コメント
posted by DHS at 23:04| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

ハル

僕、結婚します!!


はい、ウソです!


せっかくエイプリルフールっていうのがあるんだから、実践してみないとね。
ということで4月です。

ピカピカの1年生だった去年を思い出しますね。
今やもう、くすんだ2年生ですわ。

フレッシュな新入生のパワー頂いて、また1年間頑張ってみようかな!
posted by DHS at 21:10| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。