Save Rainforest for FREE - EcologyFund.com

2007年08月31日

若若男女07

きのう、大阪はなんばHatchにてライブがありました。

Base Ball Bear、チャットモンチー、シュノーケルという若手バンドによるライブイベントツアー「若若男女LIVE」です。
読み方としては「にゃくにゃくなんにょ」。
早口言葉としても最適ですね。

整理番号が若かったということもあり、前列2列目で死ぬほど盛り上がりましたよん。

特にBase Ball Bear。
ほぼ彼ら目的だったので、興奮してもう酸欠状態の水分不足。

皆良かったけど、やっぱりBase Ball Bear大好きだ!
めちゃんこ楽しかった〜
posted by DHS at 23:43| 京都 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

色々 for you

どうも、なんだかお久しぶり。
最近Hey!Say!7の山田君が気になる管理人です。
探偵Qの影響です。


さて最近は色んな音楽を聴いてましたが、やっぱりラルクはいい。

My heart draws a dream

この曲は何といってもkenちゃんでしょう!
あそこまで自由に曲を駆け巡るギターってのも珍しいぜ。
ラルクも最近絶好調すぎ。

カップリングには、名曲に浸ってると途端に例の「ワンツースリーギョウ!」で始まるパンカンシエルも…(笑)


次は見たい映画。

天然コケッコー

原作は10年前くらい人気の少女マンガ。
でも、その存在は知らなくて。
ただこの映画の監督が「リンダリンダリンダ」の山下監督、脚本が「ジョゼと虎と魚たち」を手がけた方、さらに主題歌がくるり…という大好物だらけの映画だったので興味を持って。

そんな面子が手がける映画の原作はさぞ面白いんだろうと思い、まぁ原作も読んだんですよ。

tennen.JPG

で、これがまた面白いんです。
今は「コーラス誌」でも特別編やってますよね(チェックした俺気持ち悪いぜ)


まぁそんなこんなで、有意義に余暇を持て余しています!
posted by DHS at 10:50| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

SUPER LOVE SONG

■ニューシングル「SUPER LOVE SONG」10月3日発売決定!!

ニューシングル「SUPER LOVE SONG」が10月3日に発売が決定しました!!


【収録曲】
1st beat:SUPER LOVE SONG
2nd beat:ここから
3rd beat:FRICTION



さて、噂の新曲の発売が発表になりました。
ピーパで一部聴く限りじゃ、夏のドライブにピッタリ!な感じですけど発売は秋ですね(笑)

『SUPER LOVE SONG』ってのは「SUPER LOVEのSONG」なのか「SUPERなLOVE SONG」なのかどっちでしょう。
posted by DHS at 00:13| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

憑神

妻夫木くんの『憑神』を見ました。

これがねぇ、ほんっとに面白くなかった。

だらだら長いうえに演出の全てが空回りしてるような。

コメディなのか何なのかよくわからない作品。

友達と見たんですけど上映後、誰も映画の感想を話そうとしない。

「えーっと、NGワードは『憑神』だっけ?」と確認したくなるほどの空気感。

その話題に触れたら、金払って見た自分たちが情けなるくらいの雰囲気。

上映後はまさに憑かれてましたね。

憑かれてたし、疲れた。

…ハイ。



妻夫木くんが影武者になろうとするシーンで、ロケ地が黒澤監督の『影武者』と同じロケーションだったシーンは良かったですよ。
posted by DHS at 02:39| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

旅は道連れ

どうも、案の定福井公演が見れなかったDHSです。
うへー。

きのう実家に帰ってくるときの特急電車の中でのお話。
僕がiPodを聴いていると突然隣の座席のおじさんが話しかけてきました。

「それ、便利?」

iPodを指差しながらおじさんは尋ねてきました。

「えぇ、便利ですよ」
「そうかー、息子が欲しがっててね」

やけにフレンドリーなおじさんとの会話が始まりました。

「…でね、僕は岡山から来たんだけどね」
「岡山?岡山のどこですか?」
「津山市って所」
「あっ、あのB'zの稲葉さんの…」
「そうそう、稲葉くん」

思わぬ縁にちょっとビックリ。
自分がB'zファンであることを話すと、おじさんは「稲葉君のゆかりの場所を載せたマップがある」などの話をしてくれました。
稲葉さんのお父さんはいい人だとか、よくたくさんのギャル(笑)が津山に訪れて、正直ちょっとだけ邪魔だったりもするとか(笑)

「知り合いに稲葉くんと同じ高校だった人がいるんだけど、当時からバンド凄くやってたみたいだね」

「昔B'zが津山でライブをしたがってたのに、津山の頭の固い偉いさんが『あんなのはダメだ!』と一蹴して、稲葉くん怒ってもう来なくなっちゃった。デビューしたばっかりだったんだけどね。今だったら『どうぞ来てください』ってお願いするんだろうけど…」
「お金かかりますからね」
「そう、お金ないんだよ(笑)」

なんてお話も聞けました。
稲葉さんが怒ったのかどうかはわかりませんが、なんとも勿体ない話。

「今日福井でB'zのライブあるんですけど、チケットとれなかったんですよ〜」と電車が福井に近づくいた時に言うと
「へぇー!B'zってまだそんなに人気あるんだねぇ」と、驚いてました。
あんまり客観的に見れないものなんですかね。

一回津山に行きたいなぁっていう話をしたら「津山は交通機関が悪いから、大変だよ」とも。



なんだかいい出会いをしたなぁと思う管理人でした。
posted by DHS at 13:11| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | B'z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。